2006年09月21日

DocumentDiffer クラス (3)

超操縦メカMG にハマって更新が止まっている今日この頃。 僕らの世代を狙い撃ちのゲームだとおもうんですが、意外に売れてないみたいですね...。

さて今回も DocumentDiffer クラス (2) に引き続き、コードをご紹介します。

今回は、実際に差分を作成する process関数 です。 process関数の引数は、更新後のNotes文書 (NotesDocument) です。

実際に処理をおこなっているのは、Forall の部分です。 New で必要なフィールドのみ oldDoc にコピーしているので、今度はそれを1つずつ、更新後の文書の同名フィールドと比べているわけです。
続きを読む
posted by yamachan at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | my設計パターン